profile
桑江知子(Tomoko Kuwae)

沖縄県泡瀬(現・沖縄市)生まれ福岡市育ち / B型 / やぎ座 / 1月18日生

1979年に発売したデビュー曲「私のハートはストップモーション」が化粧品のCMソングに採用されてブレーク。同年のレコード大賞最優秀新人賞など、数々の賞を受賞。
ポップスからラテン、ジャズまで幅広く歌いこなし、近年では、生まれ故郷である沖縄の民謡に取り組み、「琉球民謡コンクール」では、新人賞、優秀賞も獲得。
現在は、三線と沖縄民謡をベースにしたオリジナル曲をメインにアルバム制作や、ギターと歌や、ピアノと歌とのデュオユニットを組み、アコースティックなサウンドによるライヴを各地で展開している。

また、2005年には、母校である高校の校名変更の際に、新しく生まれ変わった福岡県立福岡講倫館高校の校歌の作詞・作曲を依頼され、現在も歌い続けられている。
2009年、デビュー30周年を迎え、記念シングル、「うんじゅぬ島」をリリース。
2013年、デビュー35周年の年に、デビュー曲をセルフカバーして、「私のハートはストップモーション Bossa Nova ver.」をリリース。
profile

受賞歴

  • 1979年 受賞/受賞曲:「私のハートはストップモーション」
    「第21回 日本レコード大賞 最優秀新人賞」
    「第12回 全日本有線放送大賞 新人賞」
    「第12回 日本有線大賞 新人賞」
    「第6回 FNS歌謡祭グランプリ 優秀新人賞」
    「第12回 新宿音楽祭 金賞」
  • 2001年 琉球民謡コンクールにて新人賞
  • 2005年 琉球民謡コンクールにて優秀賞

Biography

'79年 化粧品のCMソング“私のハートはストップモーション”でデビュー
類希な歌唱力と驚異的なヒットで、同年の日本レコード大賞最優秀新人賞など22の賞を受賞
その後、字宙戦鑑ヤマト「完結編」の挿入歌“二つの愛”を発表
シアターV赤坂にて、ワンマンショー「ままごと遊び」で舞台に初挑戦
'91年 シングル“黄昏をワインに染めて”が、TV朝日「トゥナイト」のエンディングテーマとなる
'93年~ ラテンコーラスグループ「ロス・インディオス」に女性ヴォーカルとして参加、ラテン音楽のリズムを吸収する
'97年 ソロ活動を再開ラテン音楽と沖縄音楽の融合を模索し、三線を故・上間実氏に師事する
'00年 琉球民謡コンクールにて新人賞に合格
FM世田谷の「オープンサロン834」で月曜日担当パーソナリティーを務める
'01年 東海ラジオ「TOKYO UPSIDE STATION」で木曜日担当パーソナリティーを務める
「THE SINGERS」(博品館)にてミュージカルに初挑戦
'02年 NHKラジオ第一「はつらつスタジオ505」にレギュラー出演
沖縄県座間味村のイメージソング“青の楽園”を発表
沖縄観光キャンペーンの一環として、「桑江知子と行くちむぐすいツアー」を自ら企画
'03年 「琉球の風に吹かれて@スイートベージルSTB 139」を開催
<月詠み旅>スタート、ショーロクラブリーダーでギタリストの笹子重治氏をライブパートナーに迎え、アコースティックライブを開催(現在継続中) 
'04年 13年ぶりのアルバム「月詠み間」をリリース
<月詠み旅~vol.7@沖縄>月詠み旅、初訪沖
那覇ムジカ.コザモッズの2daysが好評を博す
「琉球フェスティバル '04」参加
「おきなわのうた~vol.2」ディアマンティスと共演 
'05年 <月詠み旅>20回記念ライブを六本木スィートベイジルで開催
「琉球フェスティバル '05」参加
福岡県立福岡講倫館高等学校(母校 旧福岡県立西福岡高等学校)校歌の作詩作曲を担当、80周年記念式典参加、母校での記念コンサートを行う
琉球民謡コンクールにて優秀賞に合格 
'06年 アルバム「カジマヤー 風車」をリリース
ニッポン放送、土曜の朝の番組「桑江知子と栗村 智のヒーリングトリップ」のパーソナリティーを担当 
'07年 劇団ニュースペーパー設立20周年公演に、ゲスト参加
「庄野真代&桑江知子ジョイントコンサート~あの日に帰りたい ∞ ~」をスタート
「琉球フェスティバル '07」参加
「菅原洋一&桑江知子 チャリティーコンサート in LA」で、ロサンゼルス在住の沖縄出身日系人の方々と三線で共演
福岡にて、祖母の97才のお祝い「カジマヤーライブ」を開催 
'08年 「琉球フェスティバル '08」に参加
ピアノの鬼武みゆき氏とのデュオライブ<知子と鬼ごっこ>をスタート 
'09年 RBCiラジオ(琉球放送)で、「桑江知子のオキナワン・トワイライトタイム」のパーソナリティーを務める
6月、デビュー30周年記念CD「うんじゅぬ島」をリリース、ゲストに古謝美佐子さんを迎え記念ライブも行う
M-Birdのラジオ番組「アフタヌーンパラダイス」水曜日のパーソナリティーを隔週で担当
吉沢京子・西崎緑と、唄・踊り・朗読のコラボレーションライブ「三花繚乱」を開催 
'10年 カーペンターズ結成40周年トリビュートアルバム「カーペンターズフォーエバー」に参加
「三花繚乱」の銀座博品館・2デイズ公演を開催 
'11年 福島にて<月詠み旅>ライブの際、被災者の避難所を訪れ、慰問ライブも行う
笹子重治氏との<月詠み旅>が50回を迎え、記念コンサートを開催 
'12年 「思い出のレコード大賞コンサート」(三陸農産業復興チャリティー)に出演
2002年から始めた「桑江知子と行く ちむぐすいツアー」が10回目となり、ファイナルを迎えた
年末に、クリスマスディナーショーを自ら企画、現在も継続中
'13年 デビュー曲を新たにセルフカバーし、
「私のハートはストップモーション Bossa Nova ver.」をリリース 
'14年 デビュー35周年を迎え、「桑江知子と行くちむぐすいツアー in 九州番外編」を企画、育った町福岡で記念ライヴを行う
新しく生まれ変わった「三花繚乱」では、舞台「グスタフによろしく」で、本格的な芝居にもチャレンジ
'15年 岐阜の高校で、「沖縄の自然・文化・交流」について、初めての講演を行う
母校の福岡講倫館高校(旧西福岡高校)の創立90周年記念同窓会のパーティーで、ディナーライブを行う
'16年 夢グループ主催のコンサート「夢をいつまでも」「夢☆ポップスコンサート」「夢のマーチ」に参加
現在も全国各地にて「夢のスター歌謡祭」を継続中